「映像研には手を出すな!」“第24回文化庁メディア芸術祭”アニメーション部門 大賞を受賞 国内外で高評価

『映像研には手を出すな!』が、「第24回文化庁メディア芸術祭」アニメーション部門 大賞を受賞した。

『映像研には手を出すな!』(C)2020 大童澄瞳・小学館/「映像研」製作委員会

『映像研には手を出すな!』の原作は、大童澄瞳が2016年から「月刊!スピリッツ」にて連載開始し、「ブロスコミックアワード2017」大賞、「俺マン2017」第1位、「マンガ大賞2018」ノミネートなど数々のアワードを獲得した同名コミック。
アニメ版は、『夜明け告げるルーのうた』の湯浅政明が監督、サイエンスSARUが制作を務め、2020年1月~3月にNHK総合テレビにて放送された。



なお、本作は「第24回文化庁メディア芸術祭」アニメーション部門 大賞のほか、昨年末からこれまでに「東京アニメアワードフェスティバル2021」アニメ オブ ザ イヤー部門 作品賞 テレビ部門、米ニューヨーク・タイムズ紙が選ぶ「Best TV show(ベストTV番組)」「Best International Show(ベスト海外TV番組)」など、国内外で様々な賞に輝いている。

「文化庁メディア芸術祭」公式サイト
https://j-mediaarts.jp/

[CHiRO★]
(C)2020 大童澄瞳・小学館/「映像研」製作委員会