“with コロナ”時代のアニメ制作技術・テクニックを学ぶ 「あにつく2020」オンライン開催、参加受付開始

2015年よりスタートした、アニメを“作る人”と“見る人”のための総合イベント「あにつく2020」が、2020年9月25日~9月27日にオンラインで開催される。現在、公式サイトにて参加申込を受付中だ。

「あにつく」は、これからのアニメ制作を目指す次世代とアニメファンまでを対象に、2D作画ソフトの運用や3Dアニメーション技術の紹介、作品のメイキングとマーケットアピール、人材発掘・育成を目的としたアニメ制作技術の総合イベントである。

初のオンライン開催となる今年は、“withコロナ”の新時代において「アニメ制作現場ではどのような工夫をしながら作品を生み出しているのか」にも着目し、制作を支える最先端技術や制作テクニック、各プロダクションの特色など、今しか聞けない内容を3日間に渡ってお届けする。

「あにつく2020」は9月25日~9月27日にオンライン開催。参加は無料だが、事前に公式サイトでの申し込みが必要。

「あにつく2020」公式サイト
https://www.too.com/atsuc/2020/

《イベント概要》
■タイトル
アニメ制作技術 総合イベント「あにつく2020」

■日時
2020年9月25日(金)      前夜祭
2020年9月26日(土)-27日(日)あにつく本番

■会場
オンライン

■主なセッション内容
◇Withコロナと日本のアニメ
 株式会社アニマ 代表取締役 笹原 晋也 氏
 株式会社サンジゲン 代表取締役 松浦 裕暁 氏
 株式会社ポリゴン・ピクチュアズ 代表取締役 塩田 周三 氏

◇ Netflixアニメ映画「オルタード・カーボン:リスリーブド」における
アニメーション/ショット作業について
 株式会社アニマ 田中 剛 氏、三山 一男 氏

◇「ヒーリングっど:トランプのハート:プリキュア」エンディングCGダンスメイキングセミナー(仮)
 東映アニメーション株式会社 野島 淳志 氏、大曽根 悠介 氏

◇宇崎ちゃんを作りたい! 作品制作談話
 株式会社ENGI 三浦 和也 氏、栗原 学氏

◇Netflixオリジナルアニメシリーズ『ドラゴンズドグマ』メイキングセミナー
 株式会社サブリメイション 須貝 真也 氏、川口 隆浩 氏、伊藤 諒 氏、杉 英人 氏

◇シビック×エヴァンゲリオンコラボCMでのゲームエンジンとBlenderの活用事例
 株式会社グラフィニカ 堀内 隆 氏

◇「ケンガンアシュラ」CG制作セッション
 exsa株式会社、株式会社ラークスエンタテインメント

◇株式会社サンジゲン メイキングセミナー(仮)
■主催
株式会社Too

■協力(50音順)
株式会社アニマ
exsa株式会社
株式会社ENGI
株式会社グラフィニカ
株式会社サブリメイション
株式会社サンジゲン
東映アニメーション株式会社
株式会社ポリゴン・ピクチュアズ
株式会社ラークスエンタテインメント


[CHiRO★]