シンエイ動画 ネット向けオリジナルアニメ企画開始

『ドラえもん』や『クレヨンしんちゃん』など数々の人気アニメを制作するアニメスタジオ シンエイ動画が、インターネット向けのオリジナルアニメの制作に乗り出す。自社の新作短編アニメを配信する「ぷちアニ劇場」を5月17日にスタートし、YouTubeを通して配信を開始した。

テレビ東京 動画配信強化 YouTubeやテレビドガッチも

テレビ東京が、この春からインターネットでの動画配信事業に大きく踏み出す。同局は無料動画配信サイトの大手GyaOの株式4%をヤフーから取得したほか、アニメの分野では海外向けのアニメ配信サイト クランチロールへ出資する。
 また、3月23日からは民放5局が協力する動画配信サイト「テレビドガッチ」をスタート、動画投稿共有の最大手YouTubeにも

角川氏「アニメはWin-Win関係で」シンガポール基調講演

角川グループホールディングス代表取締役会長兼CEOの角川歴彦氏が、11月20日、シンガポールで開催されたアニメーション・アジアコンフェレンス(Animation Asia Conference)2009で基調を行った。このコンファレンスは、シンガポールからのアニメビジネス情報発信

YouTubeに小プロチャンネル「ゾイド」や「レッツ&ゴー!!」登場

大手メディアや企業によるYouTubeでの公式配信の動きがますます活発になっている。こうした中、10月19日からアニメやキャラクターの大手企業である小学館集英社プロダクションが、YouTubeにて公式ブランドチャンネル「小学館集英社プロダクションチャンネル」をスタートさせた。