米国ピッツバークで新たなコミックス美術館が独立 AKIRA展開催も

今年11月、米国ピッツバーグに、独立した施設を持つ新たなカートゥーン(コミックス、グラフィクノベル、アニメーション)のための美術館が出来る。この美術館は、ピッツバークにあるToonSeumで、現在は同地の子供博物館(Children’s Museum)に同居している。