アヌシー2010とヨーロッパのアニメーションの現状 第3回

アヌシー2010とヨーロッパのアニメーションの現状 第3回 ヨーロッパと日本の若い世代 :オフィスH 伊藤裕美 ■ 日本のマンガやアニメに憧憬と敬意を抱く、ヨーロッパの“若い人”たち:Ankama Japan ■日本の“失われた10年”■日本の復活は、“若い人”に委ねよう フランスのVODと劇場公開アニメーション、テレビアニメーション

TGS2009 海外企業の動向レポート3 (欧州・メキシコ編)

毎年、東京ゲームショウに参加している身からすると、TGS2009の縮小ぶりは物悲しく見えた。その中でひとつのゲームのために巨大な特設パビリオンを構え、気を吐いていた企業があった。フランスの企業ANKAMA社である。オンラインゲーム『ドフス』を携え、