コミコン2012 米国市場に定着し始めた講談社USA

ファンの関心が高かった最大の理由は、『美少女戦士セーラームーン』の人気であることは間違いない。セーラームーンは2011年の米国のグラフィックノベル部門で、アメリカンコミックス、日本マンガ双方を通じて年間第2位というベストセラーになっている。