角川G 映像配信サイト再編 動画配信事業を積極化

角川グループで動画配信事業を手掛ける角川コンテンツゲートは、12月10日に運営する映像配信サイトを統合した新サイト「MovieGate(ムービーゲート)」をオープンした。これまでの映像配信サイト『MovieGate×MovieWalker』を大幅にリニューアルしたものである

角川グループCBは総額110億円 転換価格2802円

大型転換社債による資金調達を発表した角川グループホールディングスは、転換社債の最終的な発行金額が額面で110億円になることを明らかにした。募集価格(発行価格)は額面の102.5%としているため、角川グループは証券会社による引受手数料などのコストを差し引く前の段階でおよそ113億円の資金調達を行うことになる。

角川氏「アニメはWin-Win関係で」シンガポール基調講演

角川グループホールディングス代表取締役会長兼CEOの角川歴彦氏が、11月20日、シンガポールで開催されたアニメーション・アジアコンフェレンス(Animation Asia Conference)2009で基調を行った。このコンファレンスは、シンガポールからのアニメビジネス情報発信

角川映画、映像パッケージ角川エンタテインメント吸収合併

角川グループホールディングス(角川GHD)は、11月1日付けでグループ企業の角川映画と角川エンタテインメントが合併することを発表した。角川映画が存続会社となり、角川エンタテインメントを吸収するかたちとなる。角川GHDは今回の合併により、グループの映像事業のさらなる強化

角川モバイルとムービーゲート合併 新ネット戦略

大手エンタテインメント企業グループ角川グループホールディングス(角川GHD)は、グループ内でモバイル事業担当する株式会社角川モバイルと株式会社ムービーゲートを10月1日付で合併させた。両社はこれまで角川GHDの直接子会社で中間持株会社である角川インキュベーションの100%子会社とされていた。今回は角川インキュベーションも含め、

GyaO大型再編で有料映像販売開始 無料配信には「時かけ」も

今年4月にヤフーの子会社となったGyaOが、そのサービスを全面刷新した。9月7日午後より、GyaOはサイトの全面リニューアルを行い、これまでの黒と赤をベースにしたサイトからより親しみやすいホワイトを基調としたデザインに様変わりした。変わったのはデザインだけでない。GyaOはヤフーグループの映像セクションとしての位置づけを明確にし、ヤフーのポータルサイトからの連動を開始した。一方で、これまでポータルサイトの中にあったYahoo!動画はなくなり、GyaOに統合された。