「HERO’S」田中聡エグゼクティブディレクター・インタビュー

インタビュアー: 椎名ゆかり、■ 一部のマニアのものではなく、広い層の読者に届くものを、■ 「ヒーローもの」というジャンル、■ 海外のマンガ家と仕事をする、■ 売り場を限定する意味、■ AKB48、■ 新しいマンガ雑誌の作り方

別冊マガジン発表会開催 雷句誠新作「どうぶつの国」登場

長年、少年マンガ誌として人気を集めてきた「週刊少年マガジン」から、マンガ界に新たな風を起こすべく、9月9日に新たなマンガ雑誌が登場する。ファンタジーをコンセプトに掲げる「別冊少年マガジン」である。業界のトップを走るマンガ家陣を擁してスタートする同誌は、森田浩章編集人によれば「奇妙奇天烈な作品が揃った。今までのマンガ界になかったような作品たち」という。今後は月刊マンガ誌として20万部の発行を予定する。