宮城・仙台アニメーショングランプリ2014 今年も開催、作品公募開始

宮城・仙台アニメーショングランプリは、東北地方からのアニメ文化発信を目指し2009年から開催されている。宮城県は、この2014年の作品公募をこのほど開始した。アニメーションの新たな才能を発掘を目的としているコンテストである。

小原乃梨子×布川ゆうじ 仙台でアニメ業界と震災をトーク

人気声優とアニメ作品を創り出すスタジオの社長が、仙台でトークをする。宮城・仙台アニメーショングランプリ実行委員会は、3月7日にせんだいメディアテークで開催される宮城・仙台アニメーショングランプリ2012の表彰式と上映会などの内容を明らかにした。

宮城・仙台アニメーショングランプリ記念イベント

次世代のアニメーションの才能発掘と東北地域から情報発信を目指した宮城・仙台アニメーショングランプリが今年2回目を迎えた。多数の応募作品が全国から寄せられて白田明日香さんの『青いさざなみ』がグランプリに選ばれたほか、各賞の受賞者が発表されている。