日本マンガ学会第14回大会 6月に京都精華大学、京都国際マンガミュージアムで開催

2014年度の日本マンガ学会第14回大会の開催日程が発表された。6月28日に京都精華大学岩倉キャンパス、29日に京都国際マンガミュージアムにて実施される。シンポジウムのテーマは「マンガと震災」(仮称)となる。

京都精華大学 フリー利用可能なサウンド素材提供サイト「Sound Wich」スタート 

京都精華大学はこの春より、音源、サウンド素材の提供サイト「Sound Wich」の運用を開始した。提供される素材は、無料で使用可能な効果音である日常生活音、自然環境音、人口加工音など、各種の音源が用意されている。

倉敷芸術科学大学にマンガ・アニメーションコース

岡山県倉敷市の倉敷芸術科学大学は、芸術学部メディア映像学科に設けられているアニメーションコースを2010年4月よりマンガ・アニメーションコースとして教育領域を拡大する。これまでアニメーションコースで行ってきた経験をマンガ分野でも活かすことになる。

京都でマンガ/コミックス研究の国際会議 今年12月に

京都精華大学国際マンガ研究センターは、今年12月18日から20日までの3日間、京都国際マンガミューアムを会場に世界のコミックス/マンガをテーマとした国際学術会議を開催する。会議は「世界のコミックスとコミックスの世界―グローバルなマンガ研究の可能性を開くために」と題し、特に関連分野の国際的な問題、課題を取上げる。