アヌシー2010とヨーロッパのアニメーションの現状 第1回

アヌシー2010とヨーロッパのアニメーションの現状 第1回 国際アニメーション・マーケット「MIFA」、浮上する3D(立体視)の行方。オフィスH 伊藤裕美。■MIFA2010の特徴■中国の存在感上昇■立体視3Dアニメーションの実用化■3D映画「ムーミン」■3Dテレビ■3D映画の懸念

「らき☆すた」神輿も上海に コ・フェスタ イベント大盛況

 コ・フェスタ IN 上海は、カワイイをテーマにした新しい平和観「カワイイ平和」を掲げて世界中の若い世代が交流することを目指す。日本の最新ポップカルチャーを中心に紹介し、日中両国の文化交流を図るものだ。6月12日から23日までの12日間、

スポンジ・ボブがMMOGに 2011年からアジア地域で展開

米国のメディアコングロマリット バイアコムとMTVネットワークス・アジアは、台湾の大手オンライン・ゲーム会社GigaMediaと共同で人気アニメーション『スポンジ・ボブ』のMMOG(多人数同時参加型オンライン・ゲーム)を開発する。6月9日にMTVジャパンが明らかにした。

JETRO マレーシアのアミューズメント関連市場をレポート

日本貿易振興機構(JETRO)は、コンテンツ産業に関る2つの市場レポートを公開した。中国を対象とした「中国コンテンツビジネスレポート(2009年度1~5)(2010年3月)」、もうひとつは東南アジアの主要国のひとつマレーシのアミューズメント施設