マンガ雑誌の価格破壊 モーニング・ツー最新号を半値に

無料公開による売上の減少も心配されたが、実際には数多くのメディアがこの企画を取上げたことから「モーニング・ツー」の知名度は一気に高まった。雑誌の売上も大幅にアップしているという。インターネットと紙媒体の雑誌の理想的な共存を実現したかたちだ。編集部は結果的に大宣伝になったとし、大幅に浮いた宣伝費をファンに値下げのかたちで還元することになった。