タイトー事業分割でアミューズメント関連事業注力へ

大手ゲーム会社のスクウエア・エニックス・ホールディングス(スクウェア・エニックスHD)は、11月27日に連結子会社タイトーの事業分割を発表した。タイトーの主力事業のアミューズメント事業を分割して、グループのアミューズメント施設運営事業のグループ会社ES1に移管する。

再編続くゲーム業界 スクエニがタイトー公開買付

スクウェア・エニックスは、同じくゲーム会社大手タイトーに明日23日から9月31日までの期間で株式公開買付(TOB)を行うことを発表した。株式公開買付の目的は、ゲーム・アミューズメント業界での変革に対応し総合化するためとしている。