ソフトバンクがドリームワークス・アニメーション買収交渉 米誌THRが報道

ソフトバンクが、世界的なアニメーションスタジオのドリームワークス・アニメーションSKGを買収する可能性が出て来た。THE Hollywood REPORTERは、9月28日(日本時間)に信頼出来る筋の情報として、ソフトバンクがDWAの買収交渉を進めていると伝えている。

映像・音楽の定額配信目指す エイベックスとソフトバンクが新会社設立合意

音楽・映像事業の大手エイベックスが、ソフトバンクと手を組んで新しいエンタテインメントの配信サービスを開始する。エイベックス・グループ・ホールディングスとソフトバンクは、2012年11月の共同出資のエンタテイメント総合会社を設立することを明らかにした。

ビットウェイ 台湾で携帯マンガ配信 仏・香港に続く

携帯向けマンガの大手アグリゲーターであるビットウェイは、10月6日より台湾で日本のマンガの携帯配信サービスを開始した。今回の配信は、ソフトバンググループのリアライズ・モバイル・コミュニケーショ通じて実現したものである。大手携帯キャリア遠傅電信股份有限公司

ソフトバンクG 韓国オンラインゲーム会社買収

韓国の大手オンラインゲーム企業Gravityは、同社の大株主で取締役であるキム・ジュンユル氏とその家族、資産管理会社が同社の株式の52.4%にあたる所有株全てを日本の会社EZER INC、テクノグルーブ、アイジアングルーブに売却すると発表した。