パリでアニメ・マンガのビジネスセミナー 日仏関係者登壇

7月1日から4日まで、フランス・パリ市で開催されるジャパン・エキスポ(JAPAN EXPO)において、ビジネス関係者に向けたセミナーが行なわれる。セミナーは「フランス市場におけるマンガ・アニメ市場の可能性(仮題)」。

4省庁 今年もパリ・ジャパンエキスポで連携

外務省、文化庁、経済産業省、観光庁の4省庁は、7月1日から4日までフランス・パリ近郊で開催される日本のポップカルチャーの大型イベント ジャパンエキスポ(JAPAN EXPO)に連携して参加する。これは昨年に続くもので、参加規模は昨年よりさらに拡大しそうだ。

アニメ・マンガ等 パリでビジネス商談会 参加企業募集中

7月1日から4日まで、フランス・パリで日本のポップカルチャーを広く紹介する大型イベント ジャパンエキスポが開催される。このイベントに合わせて日本貿易振興機構(JETRO)とJAPAN国際コンテンツフェスティバル(コ・フェスタ)実行委員会は、

英国初 日本アニメ・マンガなどの大型イベント10月に

2010年10月1日から10月3日まで、イギリス・ロンドンで日本のポップカルチャーに特化した大型イベント「HYPPER JAPAN London 2010」が開催されることが明らかになった。10月の開催に向けて5月14日に、イベントの公式サイトが立ち上がった。

「ジャパンエキスポのたどった道」主催者が語るイベント戦略

この講演はSEFA Event社ジャパンエキスポ代表のジャン=フランソワ・デュフール氏と副代表のトマ・シルデー氏による「『文化の受容と融合』~ジャパンエキスポのたどった道~」と題されたものだ。講演はジャパンエキスポの歩みやフランスでの日本文化の歴史を辿り、その中で日本のポップカルチャーの受容とジャパンエキスポの成功を語るものだ。

国際文化フォーラムでジャパンエキスポによる基調講演

11月13日から29日まで、文化庁が主催する第7回国際文化フォーラム-国際文化芸術人会議-が開催される。このフォーラムは、「文化の多様性-文化の力が世界をつなぐ-」をテーマに、国内外の文化人、芸術家、専門家が日本の文化についてのメッセージを発信するものだ。

ジャパンエキスポ来場者16万5501人 プレス1200人

7月2日から5日まで、フランス・パリのノール・ヴィルパント展示会会場で開催されたジャパンエキスポの4日間会期中の人出は16万5501人に達したことがわかった。これは参加者数13万4467人で過去最高であった2008年のジャパンエキスポを