北米のマンガ事情第14回 クラウドファンディング ―アメリカにおけるコミックスの自費出版 PART2

様々なプロジェクトが並ぶKickstarterの中で、コミックスのプロジェクトは一見それほど成功しているようには見えない。全部で13あるカテゴリー 別に見るとプロジェクトが一番多く立ち上げられているのは「映画&ビデオ」で、「音楽」と「出版」がそれに続く。

北米のマンガ事情第14回 クラウドファンディング ―アメリカにおけるコミックスの自費出版 PART3

●自費出版●ウエブコミック●業界の商慣習 コミックスの出版とクラウドファンディングの相性の良さには恐らくいくつもの様々な理由があり、そのすべてを明らかにするのは難しい。

北米のマンガ事情第14回 クラウドファンディング ―アメリカにおけるコミックスの自費出版 PART4

企画者であるアーティストが資金を求めてKickstarterなどにプロジェクトを掲載する時、できるのは資金を集めることだけではない。自分の企画しているコミックスを宣伝し、何をやりたいかというメッセージを潜在的な読者に向かって伝えることができる。