「トランスフォーマー プライム」「クローン大戦」 デイタイム・エミー賞 PPI制作2年連続受賞

ポリゴン・ピクチュアズがアニメーション制作を担当した長編フルCGのテレビシリーズ『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』と『トランスフォーマー プライム』が、第40回デイタイム・エミー賞において、部門最優秀賞を含む5冠を達成した。

シリーズ第2弾 「アフロサムライ:レザレクション」がエミー賞受賞

2007年に全米で放映されると若者たちに大きな支持を受けたアニメ『アフロサムライ』が、再び米国で大きな注目を受けている。2009年1月に米国の大手ケーブルチャンネル スパイクTVで放映された続編『アフロサムライ:レザレクション』(『Afro Samurai: Resurrection』)の美術部門でエミー賞を受賞した。