日活 AMGグループから国際版権・営業事業を継承

日活は、8月31日付けでAMGエンタテインメントの国際版権事業とその版権営業事業を吸収分割(簡易吸収分割)により承継すると発表した。AMGエンタテインメントは、クリエイター教育のアミューズメントメディア総合学院を中心とするAMGグループの映像・音楽ソフトの会社である。

クリエイター教育のAMG 日活に出資 筆頭株主日本テレビに

エンタテインメントの総合企業であるインデックス・ホールディングス(インデックスHD)は、今年の2月5日に持分適用会社日活の株式のうち50万2500株をクリエイター教育のアミューズメントメディア総合学院(AMG)に売却した。今回譲渡した株式は、発行済株式の7.11%にあたる。