アニメエキスポ2011: 「ファンのための年」は大きな成功に

■ エキビジョンホールは大盛況: 業界にとってポジティブな兆候になるか?  ■ コスプレ、パネル、そして忘れがたいコンサート  7月1日から4日まで、ロサンゼルスで開催されたアニメエキスポは、20周年を迎えた今年を「ファンのための年(the year of the fan)」と定めた。このタイトルは例年以上に多くのファンを動員した

英国初 日本アニメ・マンガなどの大型イベント10月に

2010年10月1日から10月3日まで、イギリス・ロンドンで日本のポップカルチャーに特化した大型イベント「HYPPER JAPAN London 2010」が開催されることが明らかになった。10月の開催に向けて5月14日に、イベントの公式サイトが立ち上がった。

アニメエキスポ2010 ゲストにナベシン監督発表

米国最大の日本アニメ・マンガイベントとして知られるアニメエキスポ(Anime Expo)は、2010年の特別ゲストとしてアニメ監督のワタナベシンイチさんを招くと発表した。イベントは米国ロサンゼルス市内の大型会場ロサンゼルス・コンベンションセンターを舞台に7月1日から4日まで、4日間にわたり開催される。

米国アニメエキスポ運営団体 CEO発表 半年ぶりの新トップ

北米最大のアニメ・マンガイベント アニメエキスポ(Anime Expo)を運営する日本アニメーション振興会(The Society for the Promotion of Japanese Animation:SPJA)は、9月8日に新しい代表兼CEOの発表を行った。新たにマイケル・ラッタンツィオ氏が両職を兼任し、SPJAを通じてアニメエキスポの運営を統括する。

2009年アニメエキスポ 来場者数は44000人以上 前年比微増

北米最大の日本アニメ・マンガのイベント アニメエキスポ(Anime Expo)は、今年18回目を迎える2009年のイベント来場者数が44000人以上になったことを明らかにした。発表数字は暫定数値ではあるが、この人数は過去最大の来場者となった2008年の43000人を上回り、過去最高記録を更新したことになる。

北米アニメ不況の中のアニメエキスポ2009

7月2日から北米最大アニメ・マンガイベントのアニメエキスポ(AX)2009が開幕した。国内では「クール・ジャパン」の言葉と共に大きな期待をされている海外市場だが、過去数年間、DVD販売を中心に北米の日本アニメ業界は厳しい不況に陥っている。今回のAXはそうした影響が、

北米アニメ不況の中で開催されたアニメエキスポ2009

7月2日から北米最大のアニメ・マンガイベントのアニメエキスポ(AX)2009が開幕した。国内では「クール・ジャパン」の言葉と共に大きな期待をされている海外市場だが、過去数年間、DVD販売を中心に北米の日本アニメ業界は厳しい不況に陥っている。今回のAXはそうした影響が、不況の中でも依然好調とされているアニメコンベンションに及ぶかどうか注目されるものであった。