「アニメを報道する仕事」とは? アニメ!アニメ!、ねとらぼ、KAI-YOU.netの編集長・プロデューサーが語る

2016年10月1日(土)、東京都内の東洋美術大学にて、学生向けエンタメ業界講演会「W@KU WORK mini」第4回「アニメを報道する仕事」が開催された。壇上には、株式会社イー …

おたくの好きなモノは何でもある。それがサンディエゴ・コミコンだ!「サンディエゴコミコンレポート2016」-後編-

堺三保(さかいみつやす) 63年大阪生まれ。作家/脚本家/翻訳家/評論家=よろず文筆業。評論・翻訳は、英米の娯楽小説、映画、テレビドラマ、コミックスが専門。テレビアニメのSF設定や …

「あにつく2016」今石洋之とコヤマシゲトが基調講演 セッションの事前申込開始

アニメ制作技術の総合イベント第2回「あにつく2016」は、東京・秋葉原のUDX GALLERY NEXT/UDX GALLERYにて、9月25日に開催される。このたび、公式サイトで申込受付がスタートした。アニメ監督の今石洋之とデザイナーのコヤマシゲトによる基調講演をはじめ、複数のスタジオによるセッションや展示など、大ボリュームの企画となっている。

ヒラリーの最大スポンサー ハイム・サバンの軌跡 最終回 パワーレンジャーが日本で注目されない理由

豊永真美:[パワーレンジャーとハイム・サバンが日本で注目されない理由]■メディアも扱いに苦慮■クールジャパン政策でも無視?■ サバンの政治的な動きには関心なし?■サバンを知ることは大事

ヒラリーの最大スポンサー ハイム・サバンの軌跡-5- 政治力なしにコンテンツは普及できない?

豊永真美:[サバンと政治-お互いにどのようなメリットがあるのか]■サバンはヒラリーの最大支援者の一人■ 政治力なしにコンテンツは普及できない?■ 政治家がサバンと付き合うメリットは?■ 日本は表現の自由が担保されている