「チベット犬物語」に見る アニメ制作の新しい日中関係

日中共同制作長編アニメーション『チベット犬物語』、中国公開/日中映像交流事業「アニメ・フェスティバル」が11月北京と上海で開催長編アニメーションの本格的な日中共同制作第一号となるチベット犬物語が7月15日から中国で公開されている。

アニメエキスポ2011: 「ファンのための年」は大きな成功に

■ エキビジョンホールは大盛況: 業界にとってポジティブな兆候になるか?  ■ コスプレ、パネル、そして忘れがたいコンサート  7月1日から4日まで、ロサンゼルスで開催されたアニメエキスポは、20周年を迎えた今年を「ファンのための年(the year of the fan)」と定めた。このタイトルは例年以上に多くのファンを動員した

米国で新展開JManga初公開 コミコンイベント盛況スタート

コミコンの会場で、日本マンガの海外進出を大きく変えるかもしれない発表がされた。国内マンガ出版39社が参加するデジタルコミック協議会の大型プロジェクトJMangaである。

ニコファーレ完成披露 ネットとライブの融合と差別化

7月12日、東京・六本木に新たにオープンする話題のライブスペースnicofarreの完成披露記者会見が行われた。施設のプレゼンテーションに立ったのは、ドワンゴ取締役の夏野剛氏。夏野氏は、「ニコファーレで時代が変わる」、「ネットとライブの未来」

「ガンダムAGE」製作発表 バンダイナムコGが目指す総力戦

2011年10月からテレビ放映を開始するガンダムシリーズの新作テレビシリーズ『機動戦士ガンダムAGE』の制作発表会が行われた。『機動戦士ガンダム00』の終了から2年半ぶりとなった

風通しの良さとその背後にあるもの―第18回シュトゥットガルト国際アニメーション映画祭レポート

ドイツ・シュトゥットガルトにて毎年五月上旬に開催されるシュトゥットガルト国際アニメーション映画祭は、世界最大規模のアニメーション映画祭のひとつである。18回目の開催となる今年は、2011年5月3日から8日の6日間にかけて行なわれた。