電子書籍で熱いブックフェア マンガは電子化支援に注目

東京国際ブックフェアが、7月8日から11日まで東京ビッグサイトで開催された。例年大きな盛り上がりを見せるブックフェアであるが、今年の夏の盛り上がりはこれまで以上 マンガ出版の存在感が薄いのも同様だ。マンガ書籍の出展は、集英社、角川グループパブリッシング、そして手塚プロダクションなど数社

ニコ動 夏のアニメ新番6作品を毎週無料配信

動画投稿・共有サイトのニコニコ動画は、この夏のアニメ新番組6作品の無料配信を行なう。『黒執事Ⅱ』、『祝福のカンパネラ』、『ストライクウィッチーズ2』、『セキレイ』、『学園黙示録 』、『戦国BASARA 弐』で、いずれもこの夏の話題作である。

マンガ違法サイト摘発で出版社連携 米国以外も視野

国内のデジタルコミック協議会とスクウェア・エニックスは、「マンガ違法サイト摘発のため日米出版社が連携」と題したプレスリリースを発表した。海外で広がっているマンガの違法配信サイト対策に積極的に対応する。

スポンジ・ボブがMMOGに 2011年からアジア地域で展開

米国のメディアコングロマリット バイアコムとMTVネットワークス・アジアは、台湾の大手オンライン・ゲーム会社GigaMediaと共同で人気アニメーション『スポンジ・ボブ』のMMOG(多人数同時参加型オンライン・ゲーム)を開発する。6月9日にMTVジャパンが明らかにした。

「風と木の詩」など竹宮惠子作品をイーブックが電子書籍化

国内最大級の電子書籍販売サイトeBookJapanを運営するイーブック イニシアティブ ジャパンは、マンガ家竹宮惠子さんの作品を管理するトランキライザープロダクトと竹宮惠子作品の電子化契約を締結した。

シンエイ動画 ネット向けオリジナルアニメ企画開始

『ドラえもん』や『クレヨンしんちゃん』など数々の人気アニメを制作するアニメスタジオ シンエイ動画が、インターネット向けのオリジナルアニメの制作に乗り出す。自社の新作短編アニメを配信する「ぷちアニ劇場」を5月17日にスタートし、YouTubeを通して配信を開始した。

ドワンゴ第2Q増収増益 ゲーム、ニコニコ動画が成長

ドワンゴの平成22年9月期第2四半期決算が5月13日に発表された。モバイル事業が前年並みにとどまる一方で、ヒット作の多かったゲーム事業が伸び、「ニコニコ動画」による動画配信ポータル事業が成長し、増収増益の好調な決算となった。