菅野よう子、渡辺信一郎、神山健治、佐藤大 浜松でシンポジウム

文化庁メディア芸術祭は10月30日から11月3日までの5日間、「文化庁メディア芸術祭浜松展」を静岡文化芸術大学で開催する。イベントは毎年開催される文化庁メディア芸術祭の成果を国内外に広く紹介する活動のひとつである。今回は開催地

小学館と集英社、小プロ 仏・独の有力日本アニメ企業買収

小学館、集英社、小学館集英社プロダクションの3社は、フランスとドイツの日本アニメ専門企業2社を買収した。フランスではアニメ流通大手のKAZE、そしてドイツでもドイツ語圏大手のアニメ流通会社アニメ・ヴァーチャルを子会社化した。

「となりのトトロ」 オリコンランキング7年半連続ランクイン

音楽CDや映像パッケージのセールスランキングを算出するオリコンは、スタジオジブリ制作のアニメ『となりのトトロ』のDVDが400週間連続でトップ300にランクインしたことを明らかにした。この記録は8月31日付の2009年8月17日から8月23日のセールスによって達成した。

国内学生のアニメーション作品一同に ICAF2009東京と京都で

国内の大学や専門学校など、アニメーションの教育機関で学ぶ学生の作品を一同に紹介するインター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル(ICAF)2009が、9月に東京と京都のふたつの会場で行われる。
東京会場は9月11日から14日まで新国立美術館で、京都では京都国際マンガミュージアム

東京国際アニメフェア 2010年クリエイターズワールド参加募集開始

 東京国際アニメフェア実行委員会は2010年3月に開催されるアニメフェアに向けて、第8回クリエイターズワールドの参加クリエイター募集を開始した。クリエイターズワールドは、次世代のクリエイター育成を目的に毎年アニメフェアの会場内に設けられている。

テレビ朝日に新アニメ枠 「ステッィチ」移動に東映アニメ新作も

テレビ朝日は10月から、夕方から夜にかけての子供番組放送枠を拡大する。今年10月から火曜日19時から20時までの時間に、2つのテレビアニメ番組を放送すると発表した。ディズニーキャラクターを日本のアニメとして製作した『スティッチ!いたずらエイリアンの大冒険』と学園ホラーのオムニバス『怪談レストラン』である。

石川光久氏が起業とアニメビジネスを講演 東京都の創業支援施設

9月2日、東京・中野のインキュベーション施設東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)で、プロダクション I.Gの代表取締役社長石川光久氏による講演が行われる。コンテンツ業界で起業を目指す人や創業間もない人向けのセミナーとなる。

テレ東第1Q アニメライツは22%減 主力はNARUTO、遊戯王

テレビ東京の平成22年3月期第1四半期の決算は、連結売上高が268億3000万円と9.9%の減少となったものの利益面では大きな改善が見られた。営業利益は13億700万円(前年同期比208.3%増)、経常利益は13億9800万円(同214.7%増)、四半期純利益は10億6500万円(同506.6%増)である。

バンダイV 低価格DVD1995円で発売 攻殻、ヤマト等19作品

劇場版ガンダムや世界名作劇場など、アニメDVDの低価格戦略を強めているバンダイビジュアルが、人気アニメの特別価格シリーズ「EMOTION the Best 1900」を10月から発売する。「EMOTION the Best 1900」は、そのタイトルどおり名作アニメと知られる人気タイトルを定価1900円(税込1995円)で発売するものだ。