アニメ音楽のレギュラー番組 アニマックスが夏スタート

 アニメ専門チャンネルの大手アニマックスが、今年7月からアニメ音楽のフォーカスした新番組『STUDIO MUSIX(スタジオ ミュージックス)』をスタートする。第1回は7月3日日曜日の21時から22時まで放映、その後は毎月1回放映、初回放送のほかリピート放映も予定する。放映はいずれも土曜日と日曜日、アニメファンだけでとどまらない人気の広がりを見せるアニメ音楽で週末の視聴者獲得を目指す。 
 番組は主に3パートで構成、アニメ音楽のスタジオライブとアーティストトーク、それにアニメ情報と盛りたくさんの内容だ。番組MCには『マクロスF』の歌姫シェリル・ノームの歌パートをはじめ幅広く活躍するMay‘nさんがテレビ番組の初MCに挑戦する。また、情報コーナーMCには、アニメに対する豊富な知識と愛情で人気の喜屋武ちあきさんを起用した。

 番組のウリは、1時間枠のおよそ2/3をライブにあてることだ。May‘nさんは勿論、マンスリーゲスト、Pick Up Artistによるスタジオライブで、じっくり歌を聴かせるものとなる。さらに、トークではMay‘nさんとゲストによる対談形式とし、アーティストの音楽観などを聞くことでアニメ音楽をより深く体験出来る。第1回目のゲストには茅原実里さん、Real Paradisさんと注目のアーティストが登場する。
 情報コーナーは、オリジナルアニソンランキングの発表、ANIMAX MUSIXライブ、全日本アニソングランプリなどの情報などで構成される。テレビ番組だけでなく、同局のライブイベントと連動した情報拠点の役割も担う。

 アニソンと呼ばれるアニメ音楽とそのアーティストから次々に大型ヒットを生まれている。そうした動きは、アニメ業界、音楽業界だけでなく大きな注目を集めている。アニマックスはアニメ専門チャンネルの立場から、こうしたムーブメントに関わってきた。
 なかでも2007年から開催する全日本アニソングランプリは、新人アーティストの登竜門、そしてアニソンオーディションとして破格の参加者数で存在感がある。さらに2009年スタートのライブイベント「ANIMAX MUSIX」も年々規模を大きくし、今年も11月23日に横浜アリーナにて開催予定だ。『STUDIO MUSIX』はさらにレギュラー番組により積極的にアニソン関連ビジネスを広げる狙いだ。
 実際にアニマックスでは、グループのグローバルなネットワークを活かして、番組の海外放映視野に入れているという。日本にアニソン文化の発信にも一役買う。

アニマックス http://www.animax.co.jp/

STUDIO MUSIX(スタジオ ミュージックス)
MC: May‘n、喜屋武ちあき
放送: 毎月第1日曜 21時~22時 (リピートあり)
第1回:7月3日  ゲスト: 茅原実里さん、Real Paradis
第2回以降ゲスト KOTOKO、Kalafina、ELISAほか