新潟からマンガ・アニメ情報発信 新サイトオープン

 この4月に新潟からマンガ・アニメの情報を広く発信していくサイト「MangAnime ナビ にいがた」がスタートした。サイトは地域密着型マンガ・アニメポータルサイトとして、国内外のマンガ・アニメ情報のほか、新潟県とマンガ・アニメの関わりの紹介や地域密着型の情報も提供する。
 「MangAnime ナビ にいがた」は、マンガやアニメを核に、クリエイターや関連ビジネスの創出、プロデューサーなどの人材育成、コンテンツ産業の地域定着を図る新潟市の試みのひとつである。にいがたアニメプロダクションパイロット事業として運営される。

 新潟県は、赤塚不二夫さん、小畑健さん、高橋留美子さん、魔夜峰央さん、水島新司さんら地域に縁の深い漫画家が数多い。また近年は、マンガ関連イベントにも力を入れる。そうした実績や活動をアピール、活用しながら情報発信力を高める。
 サイトでは、新潟マンガ家名鑑として、新潟にゆかりのある作家を紹介する。定期的に作者をピックアップしたインタビュー掲載も予定。さらに「新潟マンガ・アニメスポット」のコーナーでは、水島新司さん、高橋留美子さんのそれぞれの代表作『ドカベン』、『犬夜叉』が描かれた観光循環バスに乗って巡る新潟市内の観光スポットも紹介する。

 マンガ・アニメに関するニュース、地域密着型のイベントやビジネス関連の情報も掲載する。また、Twitterを活用し、迅速な情報発信やコミュニケーションも取り込む方針だ。

「MangAnime ナビ にいがた」
http://www.manganime-niigata.jp/