講談社 iモードに人気作家のチィリティ待受アプリ 

『聖☆おにいさん』

 講談社が東日本大震災の被災地支援に向けた、新た活動を4月7日から行っている。同社の発刊するマンガ誌で連載を持つ作家の協力を得た携帯向けのチャリティ待受アプリである。iモード向けの「ドコモマーケット」で販売される。
 利用料は315円から525円、売上げは全額を東日本大震災の被災地支援を目的に寄付される。5月31日18時までの期間限定販売となる。

 講談社はこれまでも、自社サイトでの作家陣による応援メッセージの掲載、期間限定のマンガ誌の無料配信など様々震災支援を行っている。また、自社出版物や運営サイトを通じた救援募金活動をしている。今回のチャリティ待受アプリも、そうした試みのひとつとなる。
 チャリティ待受アプリでは、通常の義援金と異なり、アプリの購入のかたちを取るので、これまでより手軽に義援金の活動に参加出来る。そして、人気の作家によるイラストの待受アプリも手に入る。

 アプリは『聖☆おにいさん』、「オノ・ナツメ」、「デザート編集部」、「イブニング編集部」の4つのカテゴリーに分けられている。それぞれ3枚から5枚の絵柄が用意される。『聖☆おにいさん』、「オノ・ナツメ」、「デザート編集部」は、いずれも今回描き下ろしたものだ。
 参加作家は、中村光さん、オノ・ナツメさん、暁かおりさん、金田一蓮十郎さん、葉月かなえさん、丘上あいさん、タアモさん、ろびこさん、栄羽弥さん、築島治さん、ももち麗子さん、吉野マリさん、日本橋ヨヲコさん、みずしな孝之さん、くさか里樹さんら。応援メッセージをいれたものや笑顔など、いずれも工夫が凝らされている。

講談社
ドコモチャリティ待受アプリ配信

[待受配信作家]
中村光/オノ・ナツメ//暁かおり/金田一蓮十郎/葉月かなえ/
丘上あい/タアモ/ろびこ/栄羽弥/築島治/ももち麗子/吉野マリ/
日本橋ヨヲコ/みずしな孝之/くさか里樹

[講談社配信チャリティ待受アプリ概要]
利用料: 315円~525円
販売期間: 2011年4月7日~5月31日18時
アクセス:iMenuTOP⇒被災地支援チャリティサイト⇒チャリティコンテンツ購入による募金⇒ドコモマーケットでのアプリ購入