マーベラスがFacebookに公式ページ開設

 エンタテインメント企業のマーベラスエンターテイメントは、2011年4月1日より、世界最大のSNSであるFacebookに、公式ページを開設した。公式ページは英語を中心として、アニメやゲーム、ステージイベントなど同社の主要なコンテンツを世界に向けて発信する。
 Facebookの利用者は全世界6億人以上とされており、このネットワークを活かし、マーベラスと同社社作品の認知度向上、新規顧客層の開拓につなげるという。国際的なブランデド強化と収益の拡大を目指す。

 Facebookは2004年米国で学生向きにスタートしたSNSで、2006年に一般開放、世界各国でコミュニケーションツールとして高い人気を呼んでいる。Facebookを利用した情報発信は勿論、ここを基点とした新たなエンタテイメントも生まれるなど注目が高い。
 日本でも今年1月に、同社をモデルにした映画『ソーシャルネットワーク』が公開され、登録者が増えている。また、企業サイドの活用機運も高まっている。

 しかし、実際に日本企業が、日本から英語でFacebookを利用する動きは始まったばかりである。マーベラスはいち早くこれに取り組むことになる。
 これは同社の事業が、アニメ、ゲーム、その関連音楽と、海外で人気の高いものが多いことも理由だ製をろう。実際に公式ページでは、「ANIME&ARTIST」をトップに、「GAME」、「STAGE」へと続く。アニメ作品では『俺たちに翼はない』、『星空へ架かる橋』、『猫神やおろず』といった最新作を中心に9作品が並ぶ。いずれも動画を用意しており、プロモーションムービーを見ることも可能だ。

 マーベラスは海外に向けタイムリーに、直接情報発信を行い、さらにFacebook特有のインタラクティブ性を活かした口コミによる情報の拡がりに期待する。口コミ効果が大きな力を発揮するコンテンツ企業ならではの取組みだ。今後は、マーベラスに続き、Facebookから海外に情報を発信する企業も増えるかもしれない。

マーベラスエンターテイメント Facebookに公式ページ
http://www.facebook.com/Marvelous.Entertainment.Inc