東映アニメーション 組織変更で経営戦略本部を新設

 東映アニメーションは2月1日付で組織変更を行い新たに経営戦略本部を新設した。経営本部のしたに、経営戦略部、海外ライセンス事業部、海外戦略推進部の3部が置かれる。経営戦略本部は、中長期計画の策定や海外戦略立案などを行う。
 経営戦略部はこれまでの経営企画部を名称変更したものである。国内と海外の事業戦略を総括するとしている。また、海外ライセンス事業部と海外戦略推進部は、これまでの国際部を2分割したものである。海外子会社と企画営業部門との連携を強化、海外ビジネスの拡大を目差す。

 東映アニメーションによれば、組織変更は厳しい経営環境に対応するためのものである。企業業績の向上や企業価値の増大を目指す。
 経営戦略本部長には、高橋浩社長が自ら就任した。また、大山秀徳常務取締役が経営戦略本部副本部長に着く。旧国際部長の風早完次氏が海外ライセンス事業部長兼海外戦略推進部長に、旧経営企画部長東 伊里弥氏が経営戦略部長を務める。

東映アニメーション http://corp.toei-anim.co.jp/