ガイナックスが本社移転 小金井市から三鷹市へ

 『新世紀エヴァンゲリオン』、『天元突破グレンラガン』など人気タイトルを製作するアニメスタジオ 株式会社ガイナックスは、1月24日付けで本社を移転した。
 これまでは東京都小金井市のJR東小金井駅の近くにスタジオを構えていたが、新しいスタジオは三鷹市となる。同じJR中央線沿いだがやや新宿よりに移動したかたちだ。

 ガイナックスは1982年にスタートしたSF専門店ゼネラルプロダクツを源流に、1984年に設立された。劇場映画『王立宇宙軍~オネアミスの翼』や『ふしぎの海のナディア』で評価を得て、1995年にテレビ放映された『新世紀エヴァンゲリオン』の大ブームで日本を代表するアニメスタジオとなった。
 小金井市の本社は2003年2月に武蔵野市から移転して以来のものであった。今回の移転は、およそ8年ぶりとなる。三鷹市にはぴえろ、隣接するや武蔵野市にはプロダクション I.GやSTUDIO 4℃などもあり、同地域一帯は、アニメ製作会社の集積する地域として知られている。

ガイナックス http://www.gainax.co.jp/