藤津亮太のテレビとアニメの時代 第9回’70年代の到達点としての’79年

第9回 ’70年代の到達点としての’79年 

藤津亮太 

[筆者の紹介]
藤津亮太
 (ふじつ・りょうた)
1968年生まれ。アニメ評論家。編集者などを経て、2000年よりフリーに。著書に『「アニメ評論家」宣言』(扶桑社)。編著に『ガンダムの現場から』(キネマ旬報社)など。アニメ雑誌、そのほか各種媒体で執筆中。
ブログ:藤津亮太の 「只今徐行運転中」 http://blog.livedoor.jp/personap21/

 ’77年夏に劇場版『宇宙戦艦ヤマト』が公開され、第1次アニメブームが到来する。
 ただし、’77年秋の週間放送本数が30本と高い数字をマークしているのに対し、’78年春から’80年秋まではそれよりもやや少ない20本台半ばで推移している。とはいえ’76年春まで放送本数はそもそも20本を超えることがなかったことを考えると、’77年を境に放送本数は確実に増えている。
 まず’78年から’79年に放送されたアニメを総覧してみよう。

■’78年春 25本

【日本テレビ】(3本)
 ルパン三世
 新巨人の星
 家なき子

【TBS】(5本)
 まんが世界昔ばなし
 まんが日本絵巻
 まんが偉人伝
 まんがはじめて物語
 まんが日本昔ばなし

【フジテレビ】(8本)
 一球さん
 ドカベン
 アローエンブレムグランプリの鷹
 ヤッターマン
 一発貫太くん
 サザエさん
 SF西遊記スタージンガー
 ペリーヌ物語
 ※野球狂の詩(月1回1時間枠での放映)

【テレビ朝日】(8本)
 魔女っ子チックル
 一休さん
 宇宙海賊キャプテンハーロック
 女王陛下のプティ・アンジェ
 無敵超人ザンボット3
 キャンディ・キャンディ
 闘将ダイモス
 若草のシャルロット

【NHK】(1本)
 未来少年コナン

■’78年秋 25本

【日本テレビ】(4本)
 ルパン三世
 宇宙戦艦ヤマト2
 新・エースをねらえ!
 宝島

【TBS】(4本)
 まんが世界昔ばなし
 まんがこども文庫
 まんがはじめて物語
 まんが日本昔ばなし

【フジテレビ】(7本)
 ドカベン
 銀河鉄道999
 ヤッターマン
 科学忍者隊ガッチャマンII
 サザエさん
 SF西遊記スタージンガー
 ペリーヌ物語

【テレビ朝日】(8本)
 魔女っ子チックル
 一休さん
 宇宙海賊キャプテンハーロック
 星の王子さまプチ・フランス
 宇宙魔神ダイケンゴー
 無敵鋼人ダイターン3
 キャンディ・キャンディ
 闘将ダイモス
 はいからさんが通る

【東京12チャンネル】(1本)
 ピンクレディー物語栄光の天使たち

【NHK】(1本)
 キャプテンフューチャー

■’79年春 25本

【日本テレビ】(2本)
 ルパン三世
 新巨人の星II

【TBS】(4本)
 ザ・ウルトラマン
 まんがこども文庫
 まんがはじめて物語
 まんが日本昔ばなし

【フジテレビ】(7本)
 ドカベン
 銀河鉄道999
 ゼンダマン
 科学忍者隊ガッチャマンII
 サザエさん
 SF西遊記スタージンガー
 赤毛のアン

【テレビ朝日】(6本)
 まんが赤い鳥のこころ
 一休さん
 サイボーグ009
 花の子ルンルン
 シートン動物記りすのバナー
 機動戦士ガンダム
 ※ドラえもん(月~土放映の10分間帯番組)

【東京12チャンネル】(4本)
 くじらのホセフィーナ
 ピンクレディー物語栄光の天使たち
 未来ロボダルタニアス
 巴里のイザベル

【NHK】(2本)
 キャプテンフューチャー
 アニメーション紀行マルコ・ポーロの冒険

■’79年秋

【日本テレビ】(3本)
 ルパン三世
 ベルサイユのばら
 宇宙空母ブルーノア

【TBS】(3本)
 ザ・ウルトラマン
 まんがはじめて物語
 まんが日本昔ばなし

【フジテレビ】(7本)
 ドカベン
 銀河鉄道999
 ゼンダマン
 科学忍者隊ガッチャマンF
 サザエさん
 円卓の騎士物語燃えろアーサー
 赤毛のアン

【テレビ朝日】(4本)
 一休さん
 花の子ルンルン
 機動戦士ガンダム
 こぐまのミーシャ
 ※ドラえもん(月~土放映の10分間帯番組)

【東京12チャンネル】(4本)
 まんが猿飛佐助
 未来ロボダルタニアス
 さすらいの少女ネル
 闘士ゴーディアン

【NHK】(2本)
 キャプテンフューチャー
 アニメーション紀行マルコ・ポーロの冒険