上海万博 アニソンイベント中止に 主催者発表

 10月4日から3日間、中国の上海万博会場で開催を予定していた「上海万博アニソンフェスティバル」が中止されることになった。主催者である上海万博アニソンフェスティバル実行委員会が、9月28日に明らかにした。
 主催者は、昨今の状況から慎重に検討を重ねたが、来場するお客の安全を優先するために開催を中止したとしている。昨今の状況とは9月8日に沖縄・尖閣諸島付近で海上保安庁の巡視船に接触した中国籍の漁船船長の拘束を巡る日中間の関係悪化を指すとみられる。こうした環境のなか来場客の安全を保障出来ないと判断したようだ。

 上海万博アニソンフェスティバルは、中国でも人気の高い日本のアニメの曲を担当するアーティストたちが集まった大型イベントである。期間中は奥井雅美さん、福山芳樹さん、栗林みな実さん、美郷あき さん、影山ヒロノブさん、遠藤正明さん、きただにひろし さん、JAM Projectらのライブが予定されていた。また、日本から応援ツアーも企画されていた。
 上海万博では、日本館や日本産業館のパビリオン以外の日本関連のライブイベントも人気を呼んでいる。6月にも日本のアニソンのライブイベントやコスプレイベント、「らき☆すた神輿」などが登場し、会場を盛り上げた。しかし、今回は残念ながら開催直前に中止となる。

上海万博アニソンフェスティバル http://expo-anisonfes.com/