バンダイ、伊藤忠、石森G コンテンツ展開で資本・業務提携

 バンダイナムコグループのバンダイと伊藤忠商事、それに故石ノ森章太郎氏の人気マンガコンテンツを管理する石森グループは、石ノ森章太郎作品の国内外での展開を目指した資本・業務提携を行なうことを決定した。
 この提携は石森グループの持つコンテンツとバンダイの持つキャラクター開発力、さらに伊藤忠商事の国内外のビジネスネットワークを組み合わせて、石ノ森章太郎作品の活性化を目指した協業となる。

 資本提携の内容は、石森グループと伊藤忠商事の行なってきた資本提携にバンダイが加わるかたちとなる。これまで伊藤忠商事は、石森プロ、石森章太郎プロダクションと共同で設立した石森エンタテインメントに49%出資している。
 バンダイは5月22日付で第三者割当を引き受けるかたちで、あらたに石森エンタテインメントに出資を行う。そのうえで現在の石森プロは、会社を分割統合するかたちで石森エンタテインメントに統合される。
 また、石森エンタテインメントは6月1日付で、石森プロ((新)石森プロ)と商号を変更する。この結果(新)石森プロの株主構成は、石森グループ40%、バンダイ35%、伊藤忠商事25%に変わる。

 石森エンタテインメントは、石森グループと伊藤忠商事による石ノ森作品のコンテンツ開発を目指して2004年に設立された。その後、石森エンタテインメントは米国の映画企画会社コミック・ブック・ムービーズを巻き込んだハリウッドでの石ノ森作品の実写映画化を企画している。
 今回バンダイがさらに加わることで、エンタテインメントコンテンツの主要機能であるキャラクターマーチャンダイジングが大幅に強化されることが見込まれる。こうしたことは現在石森エンタテインメントが手掛ける様々な企画にとっても大きな力となるだろう。

バンダイ http://www.bandai.co.jp/
伊藤忠商事 http://www.itochu.co.jp/
石森エンタテインメント http://www.ishimori-e.jp/