TGSがコスプレ強化 コンファレンスやグランプリ開催

 9月16日のビジネスデーを皮きりに、国内最大のゲームイベント 東京ゲームショウ2010(TGS2010)が千葉・幕張メッセでいよいよスタートする。世界に発信するイベントとして東京ゲームショウは、2010年はビジネス支援強化、アジアにフォーカスなどの新しい動きも見せる。
 そうした新しい動きのひとつに、コスプレとの連携強化も行われる。TGS2010では「イベントをコスプレで盛り上げよう!」と、期間中CosPlay@TGS2010をコンセプトに様々なイベントを企画する。例年以上にコスプレフレンドリーなTGSとなりそうだ。

 まず、ビジネスデーの2日目 9月17日13時からイベントステージにて、コスプレ・プレスカンファレンス 「コスプレ×ゲーム!」が開催される。「コスプレ×ゲーム!遊びの最強コンビは、世界をめざす」をテーマに、今後も海外展開が見込まれるゲームとコスプレのかかわりについて討論する。ビジネスの可能性や課題点などを語るだけでなく、パフォーマンスや海外から招いたコスプレイヤーのインタビューも実施する。
 「世界のコスプレーヤー達は…」では、日本のコスプレ雑誌コスモード:Cosmode誌編集長の大門太郎さん、世界最大のコスプレサイトを運営するコスプレドットコム日本代表のジャッキー道斎さんを招き、高橋信之さんがモデレーターとなって海外のコスプレ事情を聴く。 

 一般公開日には、幕張メッセ、ホール3と4の間の「やすらぎのモール」をコスプレエリアとして、多彩な企画を実施する。特設コスウォールを背景にしたフォトセッションを設けたり、国内外のカリスマコスプレイヤーを招いた交流を行う。
 18日にはコスプレグランプリを開催、同日18時から開催されるコスプレダンスナイトで結果を発表する。ゲームと伴に、コスプレ文化を盛り上げる。
さらに、コスプレ更衣室の早朝オープンを実施する。これは早朝から来場し入場待機列に並ぶコスプレイヤーを対象にしたもので、海浜幕張駅始発時刻から午前8時まで限定となる。早めに着替えることで、コスプレイヤーがTGSをゆったりと楽しめる様にする。

CosPlay@TGS2010
http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2010/visitor/cosplay.html

東京ゲームショウ2010
http://tgs.cesa.or.jp/