東京国際アニメ祭2010秋 新作紹介などで展開

 2010年10月22日、23日に、東京・秋葉原UDXを会場としてアニメビジネスとコンシュマーに向けた作品プロモーションのイベント「東京国際アニメ祭2010秋(Tokyo International Anime Festival 2010 autumn)」が開催される。東京国際アニメ祭2010秋は、毎年秋に行われるJAPAN国際コンテンツフェスティバル(コ・フェスタ)の一環として行われるもので、コ・フェスタの中でアニメ分野をカバーする。
 イベントは日本動画協会が主催、経済産業省と映像産業振興機構が共催する。動画協会副理事長で東映アニメーションの大山秀徳氏が実行委員長を務める。

 また、東京国際アニメ祭は、毎年春に行われる東京国際アニメフェアの連動イベントともなっている。秋からの新作アニメの最新情報を紹介することで、春・夏の作品の取り扱いが多い東京国際アニメフェアを補完することが目指されている。日本動画協会では、秋からのアニメ作品の最新情報とビジネス情報を国内外の業界関係者、海外バイヤーに提供するイベントとして定着させたいとしている。
 コ・フェスタ関連のアニメイベントでは、昨年まで既存のアニメ作品を新しい発想とコレボレーションで拡大するJAMが行われていた。本年からは海外に向けたビジネス情報の発信がより強化される。

 開催期間は10月22日と23日の2日間だが、このうちビジネス向けとなるのは金曜日にあたる22日のビジネスデーである。23日はパブッリックデーとして一般に開放する。
 会場では秋の新番組、秋以降から年末年始にかけて公開される劇場アニメ、そしてOVAを中心としたプレゼンテーションを行う。UDXビルのAKIBA_SQUAREに新作、旧作を含めた海外向けセールスのためのプレゼン・ブース、 商談ブースを設ける。また、UDX THEATERでは、講演会やシンポジウムを予定する。
 パブリックデーにはイベントでのステージ、そして上映会などを行う。日本のポップカルチャーの中心でもある秋葉原で、新たな情報発信が始まることになる。開催にあたっては、公式サイトがオープンしているが、詳しい内容は今後発表される。

東京国際アニメ祭2010秋 ~東京国際アニメフェア連動イベント
Tokyo International Anime Festival 2010 autumn
     http://tiaf.jp/

主催: 一般社団法人日本動画協会
共催: 経済産業省、NPO法人映像産業振興機構
協力: 東京国際アニメフェア実行委員会事務局
会期: 
平成22年10月22日(金) ビジネデスデー
23日(土)パブリックデー
会場: 秋葉原UDX (東京都千代田区外神田)
AKIBA_SQUARE (展示会)
UDX THEATER (講演会、シンポジウム)