「鹿の王」アヌシー国際アニメーション映画祭2021、長編部門コンペティションに選出! トップアニメーター・安藤雅司の初監督作品

映画『鹿の王 ユナと約束の旅』(2021年9月10日ロードショー)が、世界最大規模のアニメーション映画祭「アヌシー国際アニメーション映画祭2021」の長編映画コンペティション部門に選出された。

『鹿の王 ユナと約束の旅』(C)2021「鹿の王」製作委員会

『鹿の王 ユナと約束の旅』は、「2015年度本屋大賞」「日本医療小説大賞」をW受賞、シリーズ累計220万部を突破する上橋菜穂子のベストセラー巨編『鹿の王』を原作とするアニメーション映画。
『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』『君の名は。』など邦画の歴代ランキング上位5作品のうち3作品の作画監督を全て担ったトップアニメーター・安藤雅司が本作で初監督・キャラクターデザイン・作画監督、国内外で高い評価を受けるProduction I.Gが制作を務め、壮大で奥深い世界観を緻密に作り上げる。

今回、本作が「アヌシー国際アニメーション映画祭 2021」の長編映画コンペティション部門に選出。2021年6月に開催される本映画祭内での上映も予定しており、海外からも注目が集まるだろう。

『鹿の王 ユナと約束の旅』は、2021年9月10日ロードショー。

『鹿の王 ユナと約束の旅』公式サイト
https://shikanoou-movie.jp/

■声の出演:堤真一、竹内涼真、杏、木村日翠、安原義人、桜井トオル、藤真秀、中博史、玄田哲章、西村知道
■原作: 上橋菜穂子『鹿の王』(角川文庫・角川つばさ文庫/KADOKAWA刊)
■監督: 安藤雅司 宮地昌幸
■脚本: 岸本卓
■キャラクターデザイン・作画監督: 安藤雅司
■コンセプトビジュアル: 品川宏樹 
■美術監督: 大野広司 
■色彩設計: 橋本賢 
■撮影監督: 田中宏侍 
■音響監督: 菊田浩巳 
■音楽: 富貴晴美
■アニメーション制作: Production I.G

(C)2021「鹿の王」製作委員会
 
[CHiRO★]