「コミックマーケット99」開催延期が発表、緊急事態宣言の延長と政府の方針を受け 2021年冬の開催を目指す

2021年3月8日、コミックマーケット準備会が5月2日~4日に東京ビッグサイトにて開催予定であった「コミックマーケット99」の開催延期を発表。理由について「緊急事態宣言の延長とそれに伴う政府の方針を受け」と説明している。

「コミックマーケット99」は、東京ビッグサイトの「展示会等における新型コロナウイルス感染防止のための対応指針」や当時のイベント開催状況を見据えつつ、「これまでの様に1日に20万人を集めるような形での開催はコミックマーケット99ではできず、様々な制約条件の下、1日数万人程度の来場者の規模とならざるを得ない」ことを前提に計画を立案し、5月2日~4日の開催実現に向けて、様々な検討・調整・準備を行ってきた。

しかし、新型コロナウイルス感染症に関連して、2021年1月7日に2回目の緊急事態宣言が発出される状況となり、2月7日には1ヵ月の期間延長が決定。
さらに2月26日に、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室より出された方針と照らし合わせ、「コミックマーケット99」の開催を計画通り進めることが困難な可能性があるとして、現時点で開催延期の判断に至ったという。

また、「コミックマーケット99」は2021年冬の開催を目指すとしているが、東京ビッグサイトの会場利用がどのような形になるのか、現時点では不明。さらに新型コロナウイルス感染症に関する今後の状況等を考慮する必要もあり、状況が明らかになり次第、改めて発表されるとのこと。
続報を待ちたい。

「コミックマーケット99」公式サイト
https://www.comiket.co.jp/

[CHiRO★]