「SPY×FAMILY」「左ききのエレン」に続け! 「少年ジャンプ+」が“お仕事”マンガ賞を初開催

マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」が、初の試みとして新たなマンガ賞「少年ジャンプ+ お仕事漫画賞」の創設を発表。『SPY×FAMILY』や『左ききのエレン』に続く、“お仕事”を切り口とした次世代のヒット作を見出す狙いだ。

「少年ジャンプ+ お仕事漫画賞」で募集テーマするのは、同マンガ誌アプリ史上初のテーマである“お仕事”。
コミックス初版発行部数100万部を達成した『SPY×FAMILY』や、TVドラマ化された『左ききのエレン』をはじめとして、「少年ジャンプ+」発のヒット作には、主人公が自身の“仕事”に奮闘するものが多く存在する。
これらに続いて次世代のヒットを担う新たな“お仕事マンガ”を募集するため、本マンガ賞を設立することとなった。

「少年ジャンプ+ お仕事漫画賞」は、2021年2月4日~4月30日に特設ページにて募集。プロ・アマ問わず誰でも応募可能である。

■「少年ジャンプ+ お仕事漫画賞」について
◎大賞
・賞金100万円 / 「少年ジャンプ+」に受賞作掲載
◎準大賞
・賞金50万円 / 「少年ジャンプ+」に受賞作掲載 1本以上選出
◎現実部門賞
・賞金10万円 1本以上選出 ファンタジー設定が含まれない作品が対象
◎ファンタジー部門賞
・賞金10万円 1本以上選出 ファンタジー設定が含まれる作品が対象

■募集期間
2021年2月4日(木)15時~4月30日(金)23:59
※郵送応募の場合は4月30日当日消印有効
※※WEBでは「ジャンプルーキー!」で作品を募集&公開
■結果発表
2021年7月上旬予定
○ 応募要項
■応募資格
プロ・アマ問わず、誰でも応募可能。他誌でデビューした方も歓迎 !
■募集作品
・以下の作品を「お仕事漫画」と定義します。
仕事で目標を達成する作品
仕事への誇りを描いた作品
仕事を通じて成長する作品
仕事を通じて周囲との関わりを深める作品
上記のテーマに沿っていたら、「仕事」の中身は問いません。
※カラー、モノクロ、タテ読み、ヨコ読み自由
※ページ数制限なし
※商業誌、商業サイト、コミックス未発表の作品に限ります。


(C)遠藤達哉/集英社

[CHiRO★]

「少年ジャンプ+ お仕事漫画賞」特設ページ https://rookie.shonenjump.com/oshigoto