“食×タイムスリップ×新選組”の「新選組チューボー録」始動 バンダイナムコピクチャーズ新作

『新選組チューボー録』ビジュアルロゴ(C)BNP

“食×タイムスリップ×新選組”を切り口にした、バンダイナムコピクチャーズがプロデュースする新たなオリジナルIP『新選組チューボー録』が、2021年1月12日より始動した。小説を中心として発信していき、コミカライズやアニメにも展開していくプロジェクトとなる。

『新選組チューボー録』は、世代を問わず多くの人々に愛され続ける新選組とその隊士たちを、“食×タイムスリップ×新選組”という新しい切り口で賑やかに描く青春群像劇だ。
プロ級の料理の腕前を持つ高校生・稲葉泉が、ひょんなことからタイムスリップした先の幕末の京都で土方歳三と出会い、料理の腕を見込まれて新選組に賄い方として入隊することになる……というストーリーが繰り広げられる。

『新選組チューボー録』コミカライズ予告カット(C)BNP

サンライズが運営する「矢立文庫」にて1月12日より連載がスタートした小説は、『グリムノーツ』のゲームシナリオや『るろうに剣心』のノベライズなどで知られるSOW(ソウ)が執筆する。キャラクターデザインは、『楽園追放-Expelled from Paradise-』や『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』などのキャラクターデザインを手がけた齋藤将嗣が担当した。

『新選組チューボー録』は今後、2月26日発売の「少年エース」2021年4月号よりコミカライズの連載もスタートし、以降もアニメ化などさまざまに展開していく予定。バンダイナムコピクチャーズと人気クリエイター陣が描く、新しい新選組に期待が膨らむ。

『新選組チューボー録』
◆ スタッフ情報
企画・原作:BN Pictures
著者:SOW
キャラクターデザイン:齋藤将嗣
■ 連載情報
<小説>
2021年1月12日(火)正午 第1話公開
矢立文庫(Web小説)
<コミカライズ>
2021年4月号(2021年2月26日発売)より
月刊「少年エース」(コミカライズ・月刊誌)にて連載スタート
※毎月26日発売
(C)BNP

[仲瀬 コウタロウ]

【作品紹介】新選組チューボー録 | 矢立文庫http://www.yatate.net/shinsengumikd/000.html