「D4DJ」ライブから2週間以上経過、新型コロナの感染ないことを報告

「Happy Around! 1st LIVE みんなにハピあれ♪」(C)bushiroad All Rights Reserved.

ブシロードミュージックは、12月13日に開催した「Happy Around! 1st LIVE みんなにハピあれ♪」について、公演から2週間以上が経過した現在においても、新型コロナウイルスによるクラスターの発生および感染が確認されていないことを報告した。

「Happy Around! 1st LIVE みんなにハピあれ♪」は、ブシロードによる“DJライブ×アニメ×ゲーム”のメディアミックスプロジェクト『D4DJ』発のDJユニット・Happy Around!による単独ライブとして開催されたもの。

「Happy Around! 1st LIVE(仮)」の約9か月の延期を経た公演として、振替公演と追加公演の昼夜2回が実施され、Happy Around!の西尾夕香(愛本りんく役)、各務華梨(明石真秀役)、三村遙佳(大鳴門むに役)、志崎樺音(渡月麗役)らが出演していた。

なお、ブシロードミュージックが「Happy Around! 1st LIVE みんなにハピあれ♪」の公演時に実施していた具体的な感染症対策は、以下の通り。

■出演者・スタッフの感染拡大対策
・公演1週間前から体調を確認
・入館前の検温(37.5°C以上は入館不可)
・手指消毒の徹底
・設営/撤去時から全員マスクを着用し、必要なセクションはフェイスシールドを着用し密を避ける
・客席、および楽屋の消毒を実施
・楽屋は常時空調を換気運転
・出演者/スタッフ共に食事は全て弁当にて手配
■グッズ販売における対策
・事前通販の実施
・物販会場での電子整理券配布による密回避
・利用者の検温および手指の消毒を実施(37.5°C以上は利用不可)
・待機列の入口に消毒液を設置
・売場に飛沫防止のビニールカーテンを設置
・電子決済を導入
■入場口での感染拡大対策
・すべての導線に消毒液を設置
・接触確認アプリ(COCOA)の導入
・プレゼント、スタンド花等の受け取りの不実施
■開場時の対策
・時間帯をわけて分散入場を実施
・お客様と接するスタッフはマスクのほかフェイスシールドを着用
・非接触式の体温計にて来場者全員の検温を実施(37.5°C以上は入場不可)
・手指の消毒を励行
■会場内での対策
・換気システムを使用し空気の循環を行う
・トイレの個室に便座クリーナーまたはアルコール消毒スプレーを配備
・コインロッカーを閉鎖
■客席内/演出における対策
・定員約3,000人(スタンディング)の会場に対し各公演550人(着席)以下の動員で実施 
・ステージから客席、およびお客様同士の距離を確保した座席プラン
・お客様へのマスク着用をお願い
・お客様の発声の禁止
・会場での水分補給以外の飲食禁止
・お客様同士の密接を招く演出の中止(銀テープなど)
・昼公演、夜公演の間でのお客様用の椅子の消毒を実施
■退場時の対策
・密集を避けるために規制退場を実施
■関係機関との調整/公演終了後の対策
・会場と公演開催にあたり感染症対策ガイドラインを策定
・来場者及びスタッフの連絡先を1ヶ月保管

[仲瀬コウタロウ]
(C)bushiroad All Rights Reserved.