「あにめたまご2020」完成披露上映会が3/14開催、MCは岩田光央&平野文

文化庁平成31年度若手アニメーター等人材育成事業「あにめたまご2020」の上映会開催が決定した。3月14日に池袋HUMAXシネマズにて行われる。MCは声優の岩田光央と平野文が務める。

「あにめたまご2020」
「あにめたまご2020」

「あにめたまご」は「あにめたまご」は、日本のアニメーションの振興と発展を目的に、OJTを通して業界の将来を担う優れたアニメーターらを育成する文化庁委託事業「若手アニメーター等人材育成事業」の通称である。
2010年度の「PROJECT A」からスタート。翌年に「アニメミライ」と名称を変え、2015年度からは「あにめたまご」としてリニューアルした。

「あにめたまご2020」(C)2020 株式会社スピード/文化庁 あにめたまご2020(C)ベガエンタテイメント/文化庁 あにめたまご2020(C)於地紘仁・ゆめ太カンパニー/文化庁 あにめたまご2020
「あにめたまご2020」

「あにめたまご2020」では育成の成果として3作品が完成。アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル2020」にて完成披露上映会を開催することになった。
会場では、株式会社スピードの『オメテオトル≠HERO』、株式会社ベガエンタテイメントの『レベッカ』、株式会社ゆめ太カンパニーの『みちるレスキュー!』の上映に加えて、本事業で育成対象となった若手アニメーターや制作スタッフの舞台挨拶を行う。

「あにめたまご2020」平野文、岩田光央
「あにめたまご2020」平野文、岩田光央

上映会の司会は声優の岩田光央と平野文が担当。監督、作画監督、若手アニメーターから、制作現場の生の言葉を引き出していく。公式サイトでは岩田と平野のインタビューも掲載中だ。
上映会では抽選で150名を招待する。応募方法の詳細は公式サイトを確認してほしい。
[高橋克則]

「あにめたまご2020」完成披露上映会
開催:2020年3月14日(土)11:00~ ※13:40頃終了予定
会場:池袋HUMAXシネマズ シネマ1

『オメテオトル≠HERO』
制作団体:株式会社スピード
監督:粟津順
プロデューサー:森田淳也※3DCG作品

『レベッカ』
制作団体:株式会社ベガエンタテイメント
監督:寺本幸代
プロデューサー:松土隆二、安本久美子

『みちるレスキュー!』
制作団体:株式会社ゆめ太カンパニー
監督:於地紘仁
プロデューサー:天野幸大

「あにめたまご」公式サイト