「ジョジョ」david production、キャラクター商品ブランド“Hoobvid.”発足 第1弾商品は「あんスタ」

『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズなどで知られるアニメーション制作会社david productionが、玩具・フィギュア・雑貨等の企画製造を手掛けるHOOHOOと共同で、キャラクターグッズの企画開発を行うブランド「Hoobvid.」(ホーヴィッド)を12月20日に発足することがわかった。
第1弾商品として、TVアニメ『あんさんぶるスターズ!』の4アイテムを発売する。

「Hoobvid.」は、これまで多くのアニメーションを制作してきたdavid productionと、キャラクターグッズ製造販売やオリジナルコンテンツ開発を行ってきたウズの新たな関連子会社HOOHOOが、両社の強みを合わせより趣味性に富んだグッズ・商品を届けることを目的に立ち上げた。
ブランド名称は、協業による商品企画開発で拘る「趣味」性を意味する「ホビー」の音に、HOOHOOとdavidという両社名を重ねたものにちなんでいる。

第1弾商品としては、david production制作のTVアニメ『あんさんぶるスターズ!』のキャラクターを、ウズ所属のマンガ家・クリエイターであるHEROが“ゆる~く・かわいく”デフォルメした描き下ろしイラスト使用の「ゆるかわアート」シリーズを展開。

「ゆるかわアートアクリルキーホルダー」「ゆるかわアートアクリルフィギュア」「ゆるかわアート缶バッジ」「ゆるかわアート缶バッジぷらす」の4アイテムを、ウズ運営のECサイト「ウズラヤ」内特設コーナーをはじめ、全国のアニメグッズ・ホビー取扱ショップや量販店、および主要オンラインショップなどで12月21日より販売していく。

「Hoobvid.」は今後、TVアニメ『あんさんぶるスターズ!』の第2弾商品の展開も予定しており、そのほかにも続々と企画を進行中だ。

[仲瀬 コウタロウ]

「ウズラヤ / ホービット」公式サイト
http://www.oozlaya.jp/hoobvid