「大沢事務所新人声優発掘オーディション」合格者が決定 応募総数2331名から“未来のスター”候補誕生

立木文彦、中田譲治、茅野愛衣、花澤香菜らの所属している大沢事務所が、このほど初の新人声優発掘オーディションを開催した。
合格すれば同事務所への所属が約束されるという、声優志望者にとってはまたとないビッグチャンスだけあって、2331名もの応募を記録。8月に行われた最終審査によって、未来のスター候補たちが狭き門を見事に突破した。

「第1回 大沢事務所新人声優発掘オーディション」は「声優グランプリ」誌上にて、大沢事務所所属の声優・茅野愛衣、花澤香菜が自身のこれまでを振り返る貴重なインタビューが掲載されるなど、開催前から大きな話題を呼んでいたものだ。
合格者は同事務所への所属が約束されるという特典も声優志望者から注目され、短い募集期間にもかかわらず全国から2331名もの応募があったという。

選考は、書類およびボイスサンプルによる1次審査を経て、8月に東京と大阪で2次(最終)審査を開催。
「声優グランプリ」読者を無料招待する公開形式で行われたオーディションは最終審査にふさわしいハイレベルな戦いが繰り広げられ、その結果、佐々木帆香(ささきほのか)、工藤瑠華(くどうるか)、水上亜紗美(みずかみあさみ)、田中沙帆(たなかさほ)、矢野悠乃(やのゆうの)、松田彩音(まつだあやね)、工藤文音(くどうあやね)らが夢を掴み取った。

なお「第1回 大沢事務所 新人声優発掘オーディション」の模様は、声優情報誌「月刊声優グランプリ」の10月号に独占掲載される。また声優グランプリ公式サイト「seigura.com」では、合格者の動画コメントを配信中だ。

[仲瀬 コウタロウ]

「声優グランプリ」公式サイト【seigura.com】
https://seigura.com/

「月刊声優グランプリ」10月号
特別定価:1287円+税
※9/30まで税8%、10/1以降税10% 発売日:2019年9月10日(火)