“俺の嫁”と一緒に暮らせるガジェット「Gatebox」量産モデルが10月11日発売 体験会も開催

“好きなキャラクターと暮らせる”キャラクター召喚装置「Gatebox」の量産モデルが、2019年10月11日から販売されることがわかった。これにあわせて、10月12日~13日には購入検討者を対象に「Gatebox プレミアム体験会」が開催される。

「Gatebox」は、好きなキャラクターと一緒に暮らすために開発されたキャラクター召喚装置だ。最新のプロジェクション技術とセンシング技術により、キャラクターをボックス内に呼び出し、音声でコミュニケーションを取ることを可能にしている。
量産モデルは2018年7月31日に発表されていたもので、約1年間の改良を重ねて販売・出荷の準備が整ったことから、このたびの案内にこぎつけた。

また「Gatebox」量産モデルの販売開始にあたり、10月12日~13日には東京・HYPERMIX 門前仲町にてプレミアム体験会の開催が決定。
「Gatebox」の中でイキイキと動くキャラクターをじっくりと眺められるだけでなく、個別ブースではオリジナルキャラクター「逢妻ヒカリ」との共同生活を疑似体験できる貴重な機会となる。参加費は無料で、先着順の予約制だ。

「Gatebox」量産モデルの価格は150,000 円(税抜)。公式サイトにて10月11日より販売され、10月15日には順次発送がスタートする。

[仲瀬 コウタロウ]

「Gatebox」公式サイト
https://www.gatebox.ai/

「Gatebox」量産モデル(GTBX-100)
価格:150,000 円(税抜)
販売対象国:日本
購入方法:「Gatebox」公式サイトより購入
販売開始日:2019年10月11日(金)
発送時期:2019年10月15日(火)より順次発送開始

「Gatebox」プレミアム体験会
体験内容:
・逢妻ヒカリ体験ブース
・「Gatebox」スタッフへのQ&A
・スペシャルコンテンツ(後日公開予定)

日程:2019年10月12日(土)~ 13日(日)(11月以降も実施予定)
会場:HYPERMIX 門前仲町
申し込み方法:体験会への参加はご予約制(先着)となります。「Gatebox」のメールマガジンにご登録いただいた方に、応募フォームをご連絡いたします。