ミュージカル「テニスの王子様」 2nd シーズン決定で一新

 マーベラスエンターテイメントは、2011年1月より舞台事業でミュージカル『テニスの王子様』2nd シーズンを開始する。ミュージカル『テニスの王子様』は同社を代表する舞台事業だが、2nd シーズンでは今年5月の興行で完結した1st シーズから離れ、許斐剛さんの原作マンガのストーリーを最初から追う新バージョンとなる。
 2011年1月5日から2月11日まで第1弾として「ミュージカル『テニスの王子様』青学vs不動峰」を東京、大阪の2都市で公演する。その後、春に「青学vs 聖ルドル」、夏に「青学vs 氷帝」を上演、さらに秋にはコンサートも予定する。また新シリーズに合わせキャストも一新する。マーベラスエンターテイメントは、1st シーズンの途中からのファンやこれまで上演作品を観たことのないファンにも楽しめるとする。舞台の一新を図ることで、新たな観客の取り込みを目指す。

 『テニスの王子様』は「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載され、現在は新シリーズが「ジャンプSQ.」で連載中の人気マンガである。少年マンガとしてスタートしたが、登場キャラクターの熱い戦いが幅広い層から支持を得ている。
 これを原作とする舞台版「ミュージカル『テニスの王子様』」は女性ファンから圧倒的支持を受け、「テニミュ」の愛称と伴に親しまれている。その後のマンガ・アニメ原作の舞台ブームの火付け役となった。1st シーズンの累計観客動員数が100 万人以上、関連映像商品も累計63万本を出荷する一大ブランドを築いている。2nd シーズンの開催決定は、マーベラスエンターテイメントの業績にポジティブな影響を与えそうだ。

 2nd シーズンの開催に合わせ作品のプロモーションも強化される。同社は新たに「ミュージカル『テニスの王子様』」のオフィシャル応援団「Tennimu Supporters Club(テニミュ サポーターズクラブ)」も開始する。クラブでは公演チケットの先行販売や会員限定のイベントの開催、オリジナル会員証の発行、会報の発行などを行う。
 これまでの培ったマンガ原作の舞台公演のノウハウをさらに活性化する。2011年に登場するミュージカル『テニスの王子様』2nd シーズンが大きな注目を集めそうだ。

ミュージカル『テニスの王子様』公式サイト http://www.tennimu.com/
マーベラスエンターテイメント http://www.mmv.co.jp/