コ・フェスタ2010 パートナーイベント募集開始

 世界最大規模のコンテンツ分野統合イベントとして毎年秋に開催するJAPAN国際コンテンツフェスティバル(コ・フェスタ)は、2010年のパートナーイベントの募集を開始した。コ・フェスタはコンテンツ・クリエイティブ関連産業を代表するイベントを、オフィシャルイベントとして実施している。パートナーイベントは、これ以外の中から各分野に親和性の高いイベントを広くサポートすることを目的に選定している。
 ゲーム、アニメ、マンガ、キャラクター、放送、音楽、映画などのコンテンツ産業、ファッション、デザインなどのクリエイティブ産業の各業界や組織が主催するイベントで、国際性があり、専門性が高いもの、かつ2010年7月1日から2011年3月31日までに開催されるものをパートナーイベントの対象とする。

 パートナーイベントに認められると、コ・フェスタのウェブサイトやガイドブックなどに、パートナーイベントとして掲載される。また、コ・フェスタ2010 の公式ロゴやテーマ曲「LINKS」をイベントで使用することが可能になる。コ・フェスタのひとつとして連携することで、認知度のアップが期待出来る。
 2009年は、カナダ・アニメーション・フェスティバルやぴあフィルムフェスティバル、CrIS関西2009など10のイベントが選ばれている。9月半ばから10月末までと期間が限定されているオフィシャルイベントに対して、開催時期に幅があるのも特徴となっている。
 応募は11月30日までコ・フェスタ実行本部が受け付ける。応募の詳細はコ・フェスタの公式サイトで確認出来る。

 一方、オフィシャルイベントは、現在までに東京ゲームショウ2010、第23回東京国際映画祭、KYOTO CMEX 2010など13のイベントが発表されている。
 現在は発表されていないが、昨年オフィシャルイベントとなっていたデジタルコンテンツ EXPOは2010年も開催される見込みだ。さらに映像産業振興機構は、コ・フェスタのオフィシャルイベント(候補)として、アニメ映像及びアニメ関連商品・サービスの国際見本市開催のための運営団体を募集している。今後、オフィシャルイベントの数は増加することになりそうだ。

JAPAN国際コンテンツフェスティバル(コ・フェスタ) http://www.cofesta.jp/