映像クリエイター向け新ニュースサイトがスタート

 4月5日より、映像クリエイターのためのニュースサイトと名を打ったサイト「Creators’ Heads(クリエイターズヘッズ)」がスタートした。同サイトでは、今後デジタルビデオや3DCG、VFX、映画、アニメ、ゲームなど映像業界の最新情報を伝えるとしている。
 映像制作に関する新製品情報や最新技術、セミナー、キャンペーンなどを掲載し、多忙なクリエイターが短時間で情報をキャッチできるような情報サイトが目指される。映像制作に携わるプロから映像制作を目指す人までをターゲットにした、専門性の高いサイトになる。
サイトの運営は映像制作関連商品の販売を行う株式会社フラッシュバッグが行っている。長年培ったこの分野でのクリエイターのニーズの把握が、サイトにも反映されそうだ。

 オープン当初のサイトの内容は、特に映像制作技術関連の情報に強みを見せている。新商品の紹介や、関連セミナー、シンポジウムなどの情報を置く掲載する。
 「クリエイティブの遺伝子」と名づけられたインタビューコーナーでは、第1回として『魍魎の匣』、『アヴァロン』などの映画を手がけたVFXスーパーバイザーの古賀信明さんを取り上げている。また第2回には米国ILM にて数々のハリウッド映画のマットペイントを手がける谷雅彦さんを予定する。こうしたインタビューのラインナップからもサイトの方向性が伺える。

Creators’ Heads(クリエイターズヘッズ) http://www.creatorsheads.com/