京都府警 Perfect Dark利用のアニメ違法配信男性逮捕

 共同通信などの報道によると、1月27日に京都府警ハイテク犯罪対策室は、ファイル共有ソフト「Perfect Dark」を利用して権利者に未許諾でアニメをネット上にアップロードしていた男性を逮捕した。
 この男性はこの1月にテレビで放映された『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』を違法にアップロードした疑いを持たれている。男はこのほかに一日に十数本の作品をアップロードしていたとされる。

 インターネット上の違法コンテンツ配信が、コンテンツのビジネスに与える影響が近年益々注目されるようになっている。その一方で、権利侵害に対する権利者や警察の対策、対応も活発化している。ファイル交換ソフトを利用した著作権侵害行為の摘発も増加傾向にあり、昨年11月には、ファイル共有ソフトを利用した全国10都道府県11人が一斉逮捕されている。
 しかし、これまでこれらの逮捕者はWinny系のソフト、もしくはshareの利用者だった。相次ぐ逮捕の結果、shareではファイルの流通の目安となるノードの減少が見られていた。

 一方で、逮捕者が利用していたPerfect Darkは、利用者のシェアは小さいがWinnyやshareに較べて匿名性が高いとされ、これまで逮捕者はなかった。違法にアップロードされたファイルの利用者の間で、次世代のソフトとして注目されていた。海外のアニメ関連のサイトでも、WinnyやshareでなくPerfect Darkの利用を進める書き込みなども見られた。
 そうしたなかで今回のPerfect Darkの利用者から逮捕を行ったことは、警察側がこうした違法アップロダーに対して、この問題に対する強い決意を見せるものと言えそうだ。