テレビ東京アニメ携帯サイトが「きせかえツール」本格展開

 テレビ東京のアニメ公式携帯サイト「テレビ東京 アニメX」を運営するテレビ東京ブロードバンドは、12月24日から人気アニメの「きせかえツール」配信に本格的に乗り出した。「テレビ東京 アニメX」内に、「きせかえツール」配信の専用ページ「きせかえランド」設け、人気アニメ番組のキャラクターコンテンツの提供を開始した。
 サービス開始当初は、『咲-Saki-』と『イナズマイレブン』のふたつの作品、キャラクターを用意する。料金は1ダウンロードあたり税込525円、NTTドコモが対応する。

 『咲-Saki-』は、「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス刊)にて連載中。アニメ化され、2009 年4 月から9 月にテレビ東京系列で放映された。本格ガールズ麻雀アニメとして、10代から20代の男性に人気がある。
 一方、『イナズマイレブン』は、ゲームを原作に様々なメディアミックスを展開する。超次元サッカーアニメとして子供たちに人気を博している。こちらはテレビ東京系列で、毎週水曜日夜に放送している。

 「テレビ東京 アニメX」は、テレビ東京ブロードバンドが2000年に開始したテレビ東京のアニメ番組の総合待受サイト。これまでは待受画像を中心に配信してきたが、今後はユーザーからの要望の高い「きせかえツール」、「マチキャラ」などを積極的に配信し、サイトの充実、強化を図るという。
 2010年以降にも、『ケロロ軍曹』、『しゅごキャラ!!どきっ』、『Phantom -Requiem for the Phantom-』、『ソウルイーター 』などの人気作品の配信を予定する。

(c)小林 立/スクウェアエニックス・清澄高校麻雀部
(c)小林 立/スクウェアエニックス・清澄高校麻雀部

テレビ東京ブロードバンド http://www.txbb.jp/

配信サイト: 「テレビ東京 アニメX」内「きせかえランド」
料金: 個別課金・1 ダウンロードあたり525 円(税込)
対応キャリア: NTT ドコモのみ
アクセス: メニュー → 待受画面/マチキャラ → アニメーション総合