バンダイチャンネルの動画番組 アフィリエイトで紹介可能に

 インターネットのウェブサイトを通じて商品・サービスを紹介した際に、ユーザーが紹介商品を利用するとサイトオーナーに手数料が入るアフィリエイトはネット上ではいまやお馴染みとなっている。
  こうしたアフィリエイトの紹介商品に、バンダイチャンネルの有料動画配信が加わる。個人サイトを含むウェブサイト、ブログで、『機動戦士ガンダム』シリーズを初めとする人気番組の動画紹介が12月10日より可能となった。

 これはアフィリエイトサービスのリンクシェア・ジャパンのサービスに、バンダイチャンネルが加わったためである。リンクシェア・ジャパンに登録しているアフィリエイトパートナーは、バンダイチャンネルが誇るおよそ5000本にも及ぶアニメ・特撮などの動画配信サービスを紹介することが可能となった。
 アフィリエイトパートナーのサイトを通じて、ユーザーがバンダイチャンネルの有料配信コンテンツを見た場合、紹介手数料を受け取る。これまでアフィリエイトと言えば、amazon.comを通じた書籍やCD、DVD、あるいは他サイトのリアルな商品が多かったが、これにアニメ配信が加わったかたちである。

 バンダイチャンネルは、12月10日より自社サイトの大幅なリニューアルを行っている。サイトデザインの変更に加えて、自社サイトでの課金サービスの導入や動画配信にAdobe Flashを導入、ビジネスモデルを変更し、配信動画視聴の環境の大幅改善を図った。
 アフィリエイト導入も、新しいビジネスモデルの採用のひとつである。『機動戦士ガンダム』や『コードギアス 反逆ルルーシュ』といった熱狂的なファンが多い作品を持つバンダイナムコグループは、ファンパワーを動画配信のプロモーションに利用する。
 バンダイチャンネルは今回のサービス開始を受けて、12月10日から31日まで全話パックを単話価格の50%オフで提供する半額キャンペーンを実施している。

 アフィリエイトサービスを提供するリンクシェア・ジャパンは、米国の大手アフィリエイトサービス企業と日本の三井物産の合弁会社である。デルやジャパネットたかたなど290社が参加、アフィリエイトサイトの数は法人と個人を合わせて36万(2009年9月末現在)となっている。
 米国大手企業のサービスを利用することで、将来的にはアフィリエイトサービスの海外展開も視野に入れることが可能だ。動画配信の世界進出を視野にいれるバンダイナムコグループらしい選択となった。

バンダイチャンネル http://www.b-ch.com/
リンクシェア・ジャパン http://www.linkshare.ne.jp/