PCタブレットのワコム マンガ・イラスト特化の新商品発売

 PC向けペンタブレットの有力メーカーであるワコムは、12月2日より、マンガ制作、イラスト制作に特化した新商品「bamboo Comic(コミック)」を発売する。商品はワコムのベストセラー「Bamboo」シリーズの新しい商品ラインアップとなり、マンガ制作、イラスト制作のユーザーに向けた機能をこれまで以上に充実させる。
 価格はオープン価格とするが、11月19日から予約を開始したワコムの直販ショップ「ワコムストア」での販売価格は税込み11980円である。商品は全国の家電量販店、パソコン量販店などでも発売される。

 タブレットはペン入力を利用して描いたイラストを、そのままPC上のデータとして反映させるものだ。紙のうえに描いたものであればデータのスキャニングなどが必要だが、これを行うことなく直接データ化することが可能となる。
 マンガやイラストを含めた絵や図面制作などに革命的な変化を巻き起こした技術である。ワコムはこのタブレット開発・発売の大手で、日本国内だけでなく、世界的に圧倒的なシェアを誇っている。

 「Bamboo Comic」は、現在販売されている「Bamboo Fun small」と共通の本体・ペンに、マンガ・イラスト制作のための人気ソフト「Pixia」、「IllustStudioMini」、「ComicStudioMini」、「Corel Painter Essentials 4」、「水彩LITE」など5種類を付属する。購入したその日から制作が可能となる。
 またペンは筆圧機能を利用することで、マンガ・イラスト制作に必要な絵筆のような線の太さ、濃淡の表現を可能とする。さらに指を使ったクリックやドラッグ機能、簡単なジェスチャーでパソコンを直感的に操作する機能を盛り込むなど、ストレスレスな商品となる。

 かつては日本のマンガの多くは、ペンを利用した手描き作業で制作されてきた。しかし、近年はマンガ制作ソフトウェアの急激な発展により、タブレットを利用したマンガ制作の拡大が進んでいる。この分野のタブレットの利用は、今後もさらなる拡大が見込まれる。
 「bamboo Comic」はタブレットのニーズが特に高いマンガ制作者に特化することで、そうしたニーズの取り込みとユーザーのさらなる支持を期待する。

Bamboo Comic  http://tablet.wacom.co.jp/bamboo/bamboocomic/
「ワコムストア」 http://tablet.wacom.co.jp/store/